r11.0SP08導入時には、EARLのコンポーネントをAPPLYする前にEARLOPTのソースをテープからPPOPTIONへコピーしてきましたが、v14.0では特にソースのコピー等の手順の記載はありませんがパラメータライブラリへのコピーは不要でしょうか?

Document created by IKU-OSAKA Employee on Feb 24, 2015Last modified by IKU-OSAKA Employee on Mar 10, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000052


製品名:CA Common Services for z/OS

バージョン:All

OS: z/OS

 

Question

 

CA Common Services for z/OS(以下CCS)をr11.0SP08からv14.0へバージョンアップしています。r11.0SP08導入時には、EARLのコンポーネントをAPPLYする前にEARLOPTのソースをテープからPPOPTIONへコピーしてきましたが、v14.0では特にソースのコピー等の手順の記載はありませんがパラメータライブラリへのコピーは不要でしょうか?

 

Answer

 

v14.0では、インストールに必要なデータは全てpax.Zファイルで提供されておりますので、z/OS上でのCOPY作業は不要です。

Attachments

    Outcomes