UNIX版 proc_bypassの設定について

Document created by Tomo_Fujita Employee on Feb 26, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000093

 

製品名:Privileged Identity Manager

 

バージョン:All

 

OS:Unix/Linux


◆ 内容

CA Access Control(旧eTrust AccessControl,以下CA ACと略記)のproc_bypassトークンはSolarisのみで有効です。

 

◆ 詳細

CA AC設定ファイル(seos.ini)に、procファイルシステムへのアクセスのバイパスを行う目的で、

SEOS_syscallセクションにproc_bypassというトークンが存在します。

このトークンでは、procファイルシステムへのアクセス種別に毎のバイパスの設定を行うことが可能であり、

psコマンド等のprocファイルシステムへのアクセスが多い場合のパフォーマンス改善を行うことが可能です。

しかしながら、このトークンはSolaris環境においてのみ有効であり、その他プラットフォームでは設定を行っても何ら影響がありません。

Attachments

    Outcomes