r14の導入方法についてこれまでのリリースと異なる点はありますか?

Document created by IKU-OSAKA Employee on Mar 3, 2015Last modified by IKU-OSAKA Employee on Mar 10, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000048


製品名:CA Common Services for z/OS

バージョン:All

OS: z/OS

 

Question

 

r14へのアップグレードを検討しています。r14の導入方法についてこれまでのリリースと異なる点はありますか?

 

Answer

 

大きく異なる点として、r14からは導入メディアとしてカートリッジ・テープの配布は行われません。
r14の導入方法はCA MSMもしくはESD PAXファイルを使用する方法のみとなります。
ESD PAXファイルは、既存のCAサポートオンラインからのダウンロードに加えて、DVDでの配布も可能になっております。
その他導入方法の詳細はr14 Installation Guideをご覧下さい。。

Attachments

    Outcomes