PUPM端末統合を使用する際のエンドポイントの設定

Document created by Tomo_Fujita Employee on Mar 12, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000133

 

製品名:Privileged Identity Manager

 

バージョン:All

 

OS:All


◆ 内容

CA AccessControl (以下CA AC)の特権ユーザパスワード管理(PUPM)にて端末統合を使用する際のエンドポイントの設定について。

 

◆ 詳細内容

CA ACエンタープライズ管理のPUPMにて端末統合を使用する場合には、対象のCA ACエンドポイントで

PUPMエージェントが有効でpolicyfetcherが起動しており、エンタープライズ管理サーバとの接続が

行われている必要があります。そのため、PUPMにて端末統合を使用するには、エンドポイントに

[PUPM統合]よび[拡張ポリシー管理クライアント(エンドポイント)]を導入してください。

Attachments

    Outcomes