SystemEDGE のインストールステータスとライセンスの有効性を確認する方法(Windows)

Document created by shunsuke_katakura Employee on Mar 19, 2015Last modified by shunsuke_katakura Employee on Mar 27, 2015
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC000249

製品名:                CA eHealth SystemEdge

バージョン:           4.xのみ

OS:                      -

 

概要

SystemEDGE のインストールステータスとライセンスの有効性を確認する方法について説明します。

 

手順

SystemEDGE エージェントには、インストール後にインストールステータスとライセンスの有効性を確認できる 「setup」 ユーティリティがあります。この実行可能ファイルは、SystemEDGE のインストール先ディレクトリ内にあります。

 

インストール後に診断の目的でこのユーティリティを使用するには、引数 -c と -v を指定してコマンドを実行する必要があります。

例)   setup -c -v

正常にインストールされている場合は、以下のような出力が表示されます。

SystemEDGE Setup Utility 4.1 Patchlevel 2
Copyright 2002 by CA, Inc
setup: execpath:'' InstallDir:'F:\sysedge'
setup: System Root is F:\WINNT
setup: Located SNMP agent configuration information.
setup: Extension Agent 1 is SOFTWARE\Microsoft\LANManagerMIB2Agent\CurrentVersion
setup: Extension Agent 2 is SOFTWARE\Microsoft\RFC1156Agent\CurrentVersion
setup: Extension Agent 3 is SOFTWARE\Microsoft\HostMIB\CurrentVersion
setup: Extension Agent 4 is SOFTWARE\Microsoft\SNMPMIB\CurrentVersion
setup: Extension Agent 5 is SOFTWARE\Microsoft\SNMP_EVENTS\CurrentVersion
setup: Extension Agent 6 is SOFTWARE\Microsoft\ACS\CurrentVersion
setup: Extension Agent 7 is SOFTWARE\Microsoft\IGMPMibAgent\CurrentVersion
setup: Extension Agent 8 is SOFTWARE\Microsoft\IPMulticastMibAgent\CurrentVersion
setup: Extension Agent 9 is SOFTWARE\Microsoft\IPXMibAgent\CurrentVersion
setup: Extension Agent 10 is SOFTWARE\Microsoft\IASAgent\CurrentVersion
setup: Extension Agent 11 is Software\Microsoft\MSFTPSVC\CurrentVersion
setup: Extension Agent 12 is SOFTWARE\Empire Technologies\Empire SystemEDGE\CurrentVersion
setup: SystemEDGE is installed as extension agent 12
setup: Located dll file at F:\WINNT\System32\sysedge.dll
setup: Located config file at F:\WINNT\System32\sysedge.cf
setup: Located monitor file at F:\WINNT\System32\sysedge.mon
setup: Located license file at F:\WINNT\System32\sysedge.lic
SystemEDGE was installed by InstallShield Setup
setup: DNS domainname is
setup: Found valid license key.
No problems detected in SystemEDGE installation or license

出力には、インストールされているすべての SNMP 拡張エージェントのステータスが表示されます。通常、オペレーティングシステムは、デフォルトで複数の拡張エージェントを持っており、SystemEDGE エージェントは、単に追加拡張の 1 つとして出力結果の中に表示されます。出力に 2、3 個の拡張エージェントしか表示されない場合、または出力の中に SystemEDGE エージェントが表示されない場合は、 SystemEDGE エージェントを再インストールする 必要があります。

出力結果でこのほかに注意する必要がある重要な行は、最後の 2 行です。上の例では、ライセンスは有効であると確認され、問題は検出されませんでした。出力にライセンスが有効でないというメッセージが表示された場合は、以下の手順に従います。

  1. %SystemRoot%\system32 ディレクトリに sysedge.lic ファイルがあることを確認します。
  2. そのファイルに含まれている、ホストに割り当てられた ライセンスが有効であること を確認します。

出力の中に SystemEDGE のインストールに関するほかの問題が表示された場合は、 再インストールを実行する必要があります 。再インストール後も問題が解決しない場合は、 詳細について 弊社 のテクニカルサ ポートに問い合わせてください。

Attachments

    Outcomes