Live Exceptions ブラウザでイベント (trap) ルールが作成できない

Document created by shunsuke_katakura Employee on Mar 23, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC000280

製品名:                CA eHealth

バージョン:           5.7, 10.0, 4.8, 5.0.2, 5.6.6, 6.0, 6.1, 6.2, 5.5, 5.6, 5.6.5

OS:                      -

 

原因

Live Exceptions ブラウザでトラップ ルールを作成しようとした場合に Event ルールタイプがグレーアウトされて、利用できない場合があります。これは、Fault Manager ライセンスがないことが原因です。ライセンスがない原因として、クラスタ環境で LE ブラウザが中央の eHealth サーバではなくリモート ポーラーに接続している、$NH_HOME/lmgr/license.dat ファイル内の行が間違ってコメントアウトされている、CA が提供したライセンスに誤りがある、ということが考えられます。

 

回避方法/設定方法

ライセンスが有効であるかを確認するために OneClick を開き、 [ Tasks and Information ] -> [ System Information ] -> [ License Keys ] を確認します。ライセンスがアルファベット順に表示されるリストに Fault Manager がなかったら、ライセンスは有効ではありません。

eHealth コンフィグレーションでライセンスがあるかどうかを確認するには、 $NH_HOME/lmgr/license.dat ファイルを開き、 "FEATURE faultManager" で始まる一組の行を探します。行は見つかったけれどコメントアウトされている(行頭に ‘ # ' がついている)という場合は、コメントアウトを外し( ' # ' を削除し)、eHealth を再起動 (nhServer stop / nhServer start) します。ライセンス行がない場合は、営業チームに連絡し、ライセンスの欠損の問題を修正してください。問題を修正するために新しいライセンス ファイルが提供されます。

  


この情報は、CA Support Online に掲載されている以下のナレッジベースを翻訳したものです。

TEC518029: Cannot create event (trap) rules in Live Exceptions Browser (Legacy KB ID CNC TS30373 ) (公開日:2009/3/2)

CA は、お客様が本情報を利用されたことによって生じた直接または間接な問題や損害については、いかなる責任を負わないものとします。もし誤訳を発見された場合には、CA サポートまでご連絡ください。


Attachments

    Outcomes