MTF file was not found エラーについて

Document created by shunsuke_katakura Employee on Mar 23, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC000299

製品名:                CA eHealth

バージョン:           6.1.1 日本語版

OS:                      -

 

Question

デバイスをディスカバリしたとき、以下のWarningメッセージが発生して
ディスカバリ結果を保存できない現象が発生する

 

Warning: The <xxxx>.mtf file was not found in the <eHealth>/poller

 

Answer

問題が発生する環境 

デバイスサーティフィケーションキットを適用すると発生します。


原因 

eHealth デバイスサーティフィケーションキットは、
シンプルキット(Standalone)とフルキット(Bundled)の2つが存在いたします。
ファイル名に「BUNDLE」が付与されているものは、フルキットです。
eHealth 日本語版は、シンプルキットのみ適用できます。
(*) eHealth日本語版にフルキットを適用しようとするとエラーになります。

デバイスサーティフィケーションキットは、お客様からのリクエストを元に
弊社側でサーティファイを行い作成したエレメント対応ファイルの集積キットです。
このキットの中には大きく分けて以下の4つの更新が含まれています。

1認定デバイスファイル(MTFファイル)更新
2ディスカバリ(finder)処理更新
3データモデル更新 (*) フルキット適用時のみ更新されます
4認定トラップファイル更新

 

 

データモデルは、ポーリング対象の項目を正常に処理するために必要な情報のひとつですが、その性質から、フルキット適用時のみ更新されます。

そのため、シンプルキットを適用して更新されたMTFファイルのうち、対応するデータモデルが存在しないMTFは、自動的にpoller¥unsupported_mtfsに移動します。

サーティフィケーションキットを適用することにより、ディスカバリ(finder)処理が向上し、今までに検出できなかったエレメントを検出できる ようになります。しかし、正常にポーリングするために必要な「データモデル」が存在しないMTFはunsupported_mtfsに移動していることか ら、当ワーニングが発生します。

 

対応 

  1. Warningメッセージが示すMTFファイルをunsupported_mtfs配下で探し、pollerディレクトリに再配置してください。
  2. ディスカバリを完了してください。
  3. 以下のコマンドの出力を利用して、問題のMTFファイルが割り当てられたエレメントを探してください。

    $ nhExportConfig -dciOut <text>

  4. 問題のMTFファイルが割り当てられたエレメントを見つけたら、OneClickにて「Element Type」が【不明】と表示されていることを確認したうえでエレメントを削除してください。
    (*)「Element Type」が【不明】と表示されているエレメントは正常にポーリングできません。

(ご注意) 上記エレメントを削除せず保持し続けると、ポーリングの度に下記エラーメッセージがsystem.logに発生する場合があります。

Error reading (possibly missing) MTF <xxxx>.mtf, corresponding elements cannot be polled.

Attachments

    Outcomes