Windows版 STOPを有効にするとMS SQLServerが起動できない

Document created by Tomo_Fujita Employee on Mar 24, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000160

 

製品名:Privileged Identity Manager

 

バージョン:All

 

OS:Windows

 

◆ 内容

STOP機能を有効にした場合、起動順番によってMS SQLServerが起動できなくなる。

◆ 詳細内容

ControlMinder導入後にSTOP機能が有効な状態でコンピュータを再起動するとMS SQLServerが起動できず、以下のエラーがアプリケーションイベントログとMS SQLServerのエラーログに記録されます。

この問題を回避するには以下の方法があります。

 

- STOP機能を無効にする
以下の手順で無効化します。
1. ControlMinderの停止
secons -s

2. 以下のレジストリを変更します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\ComputerAssociates\AccessControl\Instrumentation\PlugIns\StopPlg
   OperationModeを1から0に変更する

 

3. ControlMinderの開始
seosd -start

- SQLServerをControlMinderより先に起動する

Attachments

    Outcomes