SystemEDGEの設定ファイル

Document created by shunsuke_katakura Employee on Mar 24, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC000304

製品名:                CA SystemEDGE

バージョン:           全バージョン

OS:                      全プラットフォーム

 

Question

SystemEDGEが動作しているマシンのリプレースを予定しています。

(リプレース先のマシンで同じバージョンのSystemEDGEを使用します。)

既存の設定を移行する方法を教えてください。

 

Answer

sysedge.cf と sysedge.mon を新しいマシンにコピーしてください。

 

設定ファイル sysedge.cf

CA SystemEDGE の設定ファイルは、「sysedge.cf」です。
バージョンとOSによって場所が異なります。

 

バージョン 4.x
WindowsC:¥Windows¥system32¥sysedge.cf
UNIX/etc/sysedge.cf
バージョン 12.x
Win2003C:¥Documents and Settings¥All Users¥Application Data¥SystemEDGE¥port<xxxx>¥sysedge.cf
Win2008C:¥ユーザー¥パブリック¥CA¥SystemEDGE¥port<xxxx>¥sysedge.cf
UNIX
Linux
$CASYSEDGE/config/port<xxxx>/sysedge.cf

 

 

ランタイム設定の保存ファイル sysedge.mon
CA eHealth の AdvantEDGE ビュー画面を使って追加した設定は、SystemEDGEのメモリに直接反映されます。このとき、sysedge.cf には設定が追加されません。
SystemEDGEのメモリ上の設定は、sysedge.mon というファイルが保存しています。
(*) sysedge.mon は、sysedge.cf と同じ場所にあります。
SystemEDGEはサービス開始時に、sysedge.cf と sysedge.mon の両方を読み取ります。

Attachments

    Outcomes