エンタープライズ管理サーバのhttp/httpsポートを変更する方法について

Document created by Tomo_Fujita Employee on Mar 25, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000175

 

製品名:Privileged Identity Manager

 

バージョン:All

 

OS:All

 

◆ 内容

エンタープライズ管理サーバのhttp/httpsポートを変更する方法について

 

◆ 詳細内容

エンタープライズ管理で使用しているhttp/httpsポート(デフォルト18080/18443)を変更する方法です。

 

1. JBossサービスの停止
2. 以下の設定ファイルを編集して保存

<JBoss>\server\default\deploy\jboss-web.deployer\server.xml

<Connector … />の設定内で、port=18080もしくはport=18443のポート番号を変更してください。

https:
<Connector SSLEnabled="true" URIEncoding="UTF-8" clientAuth="false" emptySessionPath="false"
keyAlias="entm"
keystoreFile="C:\jboss-4.2.3.GA\server\default\deploy\IdentityMinder.ear\custom\ppm\truststore\s
sl.keystore" keystorePass="secret" maxThreads="150" port="18443" protocol="HTTP/1.1"
scheme="https" secure="true" sslProtocol="TLS"/>

http:
<Connector URIEncoding="UTF-8" acceptCount="150" address="${jboss.bind.address}"
connectionTimeout="20000" disableUploadTimeout="true" emptySessionPath="false"
enableLookups="false" maxHttpHeaderSize="8192" maxThreads="250" port="18080"
protocol="HTTP/1.1" redirectPort="8443"/>

3. JBossサービスの起動


4. httpsポートを変更した場合には、以下の設定も変更してください。
例)18443 -> 443の場合:
a. CA Identity Minder管理コンソールに接続
http://<EntMServer>:18080/idmmanage/
b. Environments -> ac-envを選択
c. Base URLを変更
変更前:
https://<EntMServer>:18443/iam
->
変更後:
https://<EntMServer>:443/iam
d. save -> restartを選択 


5. 変更したポートでの接続を確認してください。
http://<EntMServer>:<port>/iam/ac

Attachments

    Outcomes