Data Repository (Vertica) のログ設定について

Document created by shunsuke_katakura Employee on Mar 25, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC000218

製品名:                CA Infrastructure Management Data Aggregator

バージョン:           2.x

OS:                     Linux

 

Question

Data Repository (Vertica) のログについて世代数やファイルサイズなどの変更はできますか?


Answer

/opt/vertica/config/logrotateディレクトリに設定ファイルが存在します。
保存世代数、世代の単位(週や日など)、ログ最大サイズ、保存時に圧縮するかどうかなどについて設定することができます。

      

設定ファイル名設定対象ログ
1agent.logrotate/opt/vertica/log/agent*.log
2<データベース名>

/catalog/<データベース・データエリア>/v_<データベース名
>_catalog/vertica.log

/catalog/<データベース・データエリア>/v_<データベース名
>_catalog/UDxLogs/UDxFencedProcesses.log

/catalog/<データベース・データエリア>/dbLog

3spread_daemon.logrotate/opt/vertica/log/spread*.log

※ <データベース・データエリア>や<データベース名>はData Repositoryインストール時に指定した値です。

 

 

◆ キーワード

Data Repository DR Vertica ログ 世代 サイズ

Attachments

    Outcomes