CAPCのノード切り替えについて

Document created by shunsuke_katakura Employee on Mar 26, 2015Last modified by shunsuke_katakura Employee on Mar 17, 2016
Version 3Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC000337

製品名:                CA Infrastructure Management Data Aggregator / Performance Center

バージョン:           2.x

OS:                     Linux

 

Question

CA Performance Centerのサーバが壊れました。別の代替機で新しくPerformance Centerをインストールして既存のData Aggregatorに対し、データソースの設定を行いました。しかし、エラーが出てうまく行きません。どうすればいいですか?

037040043_001.png

 

Answer

Data Aggregator内に既に接続済のPerformance Centerの情報が残っています。一旦これを消去する必要があります。

ブラウザから現在の接続状況を確認します。

 

http://<Data Aggregatorホスト名>:8581/rest/dataaggregator/
037040043_002.png


<NpcHostName>に既存のPerformance Centerのアドレスが残っています。

「RESTによるリソースの登録方法について」を参考にRESTクライアントを用いて情報をGETします。
URL: http://<Data Aggregatorホスト名>:8581/rest/dataaggregator/
得られた処理結果をテキストエディタにコピー・ペーストして以下のように編集してください。

 

<DataAggregatorInfo version="1.0.0">

    <NpcID></NpcID>

    <NpcSyncIncrementTime>0</NpcSyncIncrementTime>

    <NpcSyncBaseTime>0</NpcSyncBaseTime>

    <NpcPushSyncIncrementTime>0</NpcPushSyncIncrementTime>

    <NpcPushSyncBaseTime>0</NpcPushSyncBaseTime>

    <NpcHostName>""</NpcHostName>

    <NpcConnectionUID>""</NpcConnectionUID>

</DataAggregatorInfo>

 

RESTクライアントのMethodをPUTに変更します。さらに、先ほどブラウザで得られた結果を元に指定URLに<ID>を指定します。(この例では7)
037040043_003.png


Bodyに編集済のXMLをペーストし、右端の「>>」ボタンを押してください。
Statusに「200 OK」が表示されていれば正常に更新が行われています。

037040043_004.png


ブラウザから変更後の状況を確認します。
http://<Data Aggregatorホスト名>:8581/rest/dataaggregator/
037040043_005.png


RESTクライアントでPUTした内容が正しく更新されていることを確認後、新しいPerformance Centerから既存のData Aggregatorに対し、データソースの設定を行います。
037040043_006.png


「Test」ボタンでOKが表示されましたので、「Save」ボタンを押して登録してください。

037040043_007.png


正しくData Aggregatorがデータソースとして登録できました。

 

 

◆ キーワード

CAPC Performance Center データソース 切り替え REST 再登録

Attachments

    Outcomes