エンタープライズ管理のActive Directory検索ルート変更手順について

Document created by Tomo_Fujita Employee on Mar 27, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000167

 

製品名:Privileged Identity Manager

 

バージョン:All

 

OS:All

 

◆ 内容

エンタープライズ管理のActive Directory検索ルート変更手順について

 

◆ 詳細内容

エンタープライズ管理のユーザストア用Active Directoryの検索ルートをインストール後に変更する手順です。

 

1.CA Identity Minder 管理コンソールを起動する
http://enterprise_host:port/idmmanage
注) こちらは初期状態では無効化されています。有効化するには、実装ガイドの「CA Identity Minder 管理コンソールの有効化」項をご参照ください。

 

2.下記のようにリンクを辿る。
Home > Directories > ac-dir

 

3.ページ下部の「Export...」をクリックし「ac-dir.xml」をダウンロードする。

 

4.ac-dir.xmlの下記の箇所を変更。
[変更箇所]
     <LDAP searchroot="[検索ルート名]" secure="false"/>
注) 検索ルートに日本語を含める場合、ファイルの保存はUTF-8で行ってください。

 

5.ページ下部の「Update」ボタンをクリック。
表示されたページから「参照...」ボタンをクリックし、編集した「ac-dir.xml」を指定し、「Finish」ボタンをクリック。
注) Finishクリック後、メッセージボックスが表示されますが、そこにエラーが表示される場合があります。 

その際は、トラブルシューティング ガイド の「ac-dir.xml ディレクトリ設定ファイルをインポートできない」に記載の対処を実施してください。

 

Attachments

    Outcomes