新たなシステムでEDCHEK機能(!JCKコマンド)を実行したところ、CAY6164SもしくはCAY6390メッセージが出力されます。

Document created by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 1, 2015Last modified by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 8, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000534

 

製品名:CA JCLCHECK WORKLOAD AUTOMATION

バージョン:All

OS: z/OS

 

Question

 

新たなシステムでEDCHEK機能(!JCKコマンド)を実行したところ、CAY6164SもしくはCAY6390メッセージが出力されます。

 

Answer

 

SYS1.PARMLIB(IKJTSOxx)にプログラムCAZ2CTSO(AUTHTSFセクション)及びJCLCHECK(AUTHCMDセクション)を登録しているかどうかを確認して下さい。又、CA JCLCheckのロード・モジュール(CAILIB)をAPF登録しているか確認して下さい。尚、同ロード・モジュールをLINKLIST登録しておらず、ログオン・プロシージャのSTEPLIB DDに指定している場合は、STEPLIB DDにコンカチしている他のロード・モジュールも全てAPF登録しないといけない事にご注意下さい。

Attachments

    Outcomes