r7.1からr11.0へアップグレードしています。r7.1ではAUTOPROCを利用していたので、r11.0でも利用するつもりです。  r7.1では、事前にUSERMOD(MZ27147)の導入が必要でしたがr11.0でも必要ですか?

Document created by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 4, 2015Last modified by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 8, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000573

 

製品名:CA JCLCHECK WORKLOAD AUTOMATION

バージョン:r11.0

OS: z/OS

 

Question

 

r7.1からr11.0へアップグレードしています。r7.1ではAUTOPROCを利用していたので、r11.0でも利用するつもりです。

r7.1では、事前にUSERMOD(MZ27147)の導入が必要でしたがr11.0でも必要ですか?

 

Answer


r7.1ではAUTOPROCオプションをご利用いただく場合には、事前にMZ27147を実行し、USERMODをご導入いただく必要がありました。

事前にこの導入作業がない場合には、CAY6404W/Eメッセージが表示されていました。r11.0以降、このようなUSERMODの導入作業が不要になり、AUTOPROCご利用の際にも、CAY6404W/Eメッセージは出力されません。


CAY6404E AUTOPROC SPECIFIED, BUT NOT INSTALLED


尚、AUTOPROCオプションはPROCオプションと同時にご利用いただくことはできません。PROCオプションをご利用の場合にはAUTOPROCオプションは活動化されません。

Attachments

    Outcomes