最新のリリースへアップグレード後、CA Panvaletを使うとS122 ABENDが発生する。

Document created by Kenji_Tsuda Employee on Jun 3, 2015Last modified by Kenji_Tsuda Employee on May 31, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:JTEC000685
製品名:CA Panvalet
バージョン:ALL
OS:z/OS

Question
最新のリリースへアップグレード後、CA Panvaletを使うとS122 ABENDが発生する。

Answer
このエラーは、CA Common Services for z/OS and OS/390(旧CA90s Services、Unicenter TNG framework for OS/390、以下CCS390)のCAS9を実行し、CA Panvaletのライセンス・キー(LMPキー)が反映されていないために発生しています。
CA Panvaletのライセンス・キーをCAS9の初期化パラメータにセットし、実行してください。

 

ライセンス・キーのコード(契約されているオプションのライセンス・キーをセットしてください)

 

     X7 - CA Panvalet バッチ オプション用
     X8 - CA Panvalet TSO オプション用
     X9 - CA Panvalet ISPF オプション用

Attachments

    Outcomes