DSNERRオプションについて教えてください。

Document created by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 3, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000558

 

製品名:CA JCLCHECK WORKLOAD AUTOMATION

バージョン:All

OS: z/OS

 

Question

 

DSNERRオプションについて教えてください。

 

Answer


はじめに、CA JCLCheckは存在しないデータセットに対してCAY6079Eメッセージを出力します。

あわせて、煩雑なメッセージ出力を抑止することを目的として、これら存在しないデータセットが

重複して指定されていた場合は、重複指定部分にはこのメッセージは出力されない仕様になって

います。


全てのCAY679Eメッセージの出力を望まれる(重複指定部分への出力を抑止しない)場合には、

DSNERRオプションを指定することで可能です。


<サンプルJCL>

DSNERRを指定しない場合は、①に対してのみCAY6079Eが出力されます。

DSNERRを指定した場合は、①・②両方にCAY6079Eが出力されます。

 

//STEP1EXEC PGM=IEBGENER

//SYSPRINT DD SYSOUT=*

//SYSUT1   DD DISP=SHR,DSN=******.DATASET  ① 存在しないデータセット

//SYSUT2   DD SYSOUT=*

//SYSINDD DUMMY

//*

//STEP2EXEC PGM=IEBGENER

//SYSPRINT DD SYSOUT=*

//SYSUT1   DD DISP=SHR,DSN=******.DATASET  ②存在しないデータセット(STEP1と同一データセット)

//SYSUT2   DD SYSOUT=*

//SYSINDD DUMMY

//*

 

 

 


Attachments

    Outcomes