r11.0以降もSPECIAL FEATUREを利用することは可能ですか?

File uploaded by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 3, 2015Last modified by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 3, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000564

 

製品名:CA JCLCHECK WORKLOAD AUTOMATION

バージョン: r11.0 以降

OS: z/OS

 

Question

 

CA-JCLCheck r11.0以降もSPECIAL FEATUREを利用することは可能ですか?

 

Answer


r7.1では、SPECIAL FEATUREもしくは、ライタイムオプションのいずれかをご利用いただけましたが、r11.0以上から、SPECIAL FEATUREをランタイムオプションに統合されました。これにより設定内容が識別しやすいものになっています。r11.0以上でSPECIAL FEATUREを利用した場合にはCAY6037E メッセージが表示されますので、ランタイムオプションを用いた設定をお願いします。


<指定例> r7.1 でFE(1,5,15)を指定している場合には、r11.0では、UTLSEV JOBSEV DSNERRを指定します。


ランタイムオプションに関するする詳細情報につきましては、Command Reference Guide および以下のリンクより対応表をご参照ください。

Outcomes