r12.0を導入中です。 r11.0ではロード・モジュール・ライブラリの名前がCAILOADに変更されていましたがr12.0でも同じ名前でしょうか?

Document created by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 5, 2015Last modified by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 5, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000593

 

製品名:CA JCLCHECK WORKLOAD AUTOMATION

バージョン:r12.0

OS: z/OS

 

Question


r12.0を導入中です。 r11.0ではロード・モジュール・ライブラリの名前がCAILOADに変更されていましたが、r12.0でも同じ名前でしょうか?

 

Answer


r12.0ではロード・モジュール・ライブラリの名前がCAILOADからCAZ2LOADに変更になっております。

r12.0で名称変更があったライブラリは以下のとおりです。


 

r11.0                r12.0

------------------------------------------------------------------

prefix . CAILOAD   ==>  prefix . CAZ2LOAD

prefix . CAIOPTN   ==>  prefix . CAZ2OPTN

prefix . CAICLS0   ==>   prefix . CAZ2CLS0

prefix . CAIPNL0   ==>   prefix . CAZ2PNL0

prefix . CAIMSG0   ==>   prefix . CAZ2MSG0

prefix . CAISKL0   ==>   prefix . CAZ2SKL0

prefix . CAITBL0   ==>   prefix . CAZ2TBL0


その他SAMPJCLやCAIOPTNのメンバーの一部が以下のライブラリーに分割されて格納されております。


prefix . CAIOPTN  ==>  prefix . CAZ2SRC  テーブル、ユーザーEXIT関連

prefix . SAMPJCL  ==>  prefix . CAZ2JCL  サンプルJCL関連


Attachments

    Outcomes