r12.0へアップグレードしました。旧リリースでは検証対象ではなかったIEBCOPYやIEBGENERのシンタックスがチェックされるようになっています。 リリースノート等にIEBCOPYやIEBGENERのシンタックスチェックに関連する記載はないようですが、これはr12.0の新機能ですか?

Document created by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 5, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000596

 

製品名:CA JCLCHECK WORKLOAD AUTOMATION

バージョン:r12.0

OS: z/OS

 

Question


r12.0へアップグレードしました。旧リリースでは検証対象ではなかったIEBCOPYやIEBGENERのシンタックスがチェックされるようになっています。

リリースノート等にIEBCOPYやIEBGENERのシンタックスチェックに関連する記載はないようですが、これはr12.0の新機能ですか?

 

Answer


r11.0 SP01以降のPTF RO27253 にて、IEBCOPYおよびIEBGENER に対するシンタックスチェック機能が追加され、r12.0でも同様の検証が可能です。


IEBCOPYは

ALTERMOD、COPY、COPYGRP、COPYMOD、INDD=、EXCLUDE、SELECT


IEBGENERは

GENERATE、EXITS、LABELS、MEMBER、RECORD


について、シンタックスエラーを検出可能となっております。

Attachments

    Outcomes