CA-DB2ツール製品導入時、SDM(Soft Delivery Manager : インストール用CLIST)を実行しようとしたところ、端末上で、ISPV009のエラーが表示され、SDM起動できない。

Document created by Masaaki_Iyama Employee on Jun 9, 2015Last modified by Masaaki_Iyama Employee on Jun 9, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000882

製品名: CA Database Management Solutions for DB2 for z/OS

バージョン: ANY

OS: z/OS

 

Question

CA-DB2ツール製品導入時、SDM(Soft Delivery Manager : インストール用CLIST)を実行しようとしたところ、端末上で、ISPV009のエラーが表示され、SDM起動できない。

Answer

SDMを起動するには、事前にISPFの端末設定(通常ISPFのメインメニューで、オプション0(ISPF PARMS)による設定)において、ターミナルタイプを3278に変更する必要があります。(例えば、3278KNなどでは、ISPV009エラーによって実行できません。) ターミナルタイプの変更については、添付ドキュメントを参照下さい。


Outcomes