エージェントのスケーラビリティ サーバの変更

Document created by Yasuyuki_Miura Employee on Jun 15, 2015Last modified by shunsuke_katakura on Mar 19, 2016
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:      JTEC001183

製品名:        CA Client Automation

バージョン:    12.8, 12.9

OS:            Windows

 

以前のリリースまでは、エージェントの接続先スケーラビリティ サーバの変更は、エージェントから実行する必要がありましたが、CA Client Automation r12.8から、DSM エクスプローラから各エージェントのスケーラビリティ サーバの変更が可能となりました。

 

DSM エクスプローラからの変更方法:

1.

DSM エクスプローラで対象のエージェントを右クリックして、[スケーラビリティ サーバの変更(H)]を選択します。
033060099_001.jpg

2.

[スケーラビリティ サーバの変更]ダイアログボックスで変更先のスケーラビリティ サーバを設定します。
033060099_002.jpg

上記手順を実行すると、ドメイン マネージャに対するエージェントの再登録処理も自動的に行いますので、エージェントの再起動は不要です。
尚、更新内容が反映されるまでに、数分程度の時間が掛かることがあります。

Attachments

    Outcomes