CA Service Desk Manager Cumulative PatchにはLanguage パッチ (言語ごとのパッチ) が含まれています。 パッチに含まれているHTMPLフォームファイルをテキストエディタで表示すると、すべて英語で表示されています。 何か問題があるのでしょうか?

Document created by Kaori_K Employee on Jun 16, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
文書番号JTEC000350
製品名Service Desk Manager
バージョン12.7
OSWindows

 


 

◆ Description

 

このドキュメントは、Service Desk Managerでサポートされているさまざまな言語 (フランス語、ドイツ語など) にローカライズされたフォームのメンテナンスを、Service Desk Managerがどのように管理しているか説明しています。

 

◆ Solution

 

Service Desk Manager のCumulative Patch によって配布されたHTMPLフォームは、一見すると英語のタグがついているように見えます。

フランス語用のHTMPLフォームを例として挙げると、


     <html lang="<PDM_I18N>en</PDM_I18N>"><HEAD>

 

過去には、このタグはフランス語の場合、以下のように書かれていました。


     <html lang="fr"><head>

 

「tagged」ファイルの場合、必ずこのような記述になります。 例えば、(Service Desk)¥bopcfg¥www¥htmpl¥web¥analyst¥taggedフォルダ配下のファイルを確認すると、すべてのタグ (<PDM_I18N> と </PDM_I18N> の間の文字列) は英語であり、"lang"のみで言語は定義されていません。

 

(Service Desk)¥bopcfg¥www¥htmpl¥web¥analystフォルダなどにあるローカライズされたファイルは、pdm_configure実 行時に生成されます。 その際、すべてのTagged文字列は、選択された言語の*.xmlファイルの対応する値で置き換えられます。

 

上記の例として、(Service Desk)¥bopcfg¥www¥htmpl¥web¥analyst フォルダ配下にあるdetail_chg.htmplを見ると、"lang" 設定を含むすべての表示が、ローカライズされた言語になっていることが確認できます。

 

Service Desk ManagerのCumulative Patchでは、「tagged」ファイルのみ提供しており、pdm_configureによってサーバ上にローカライズファイルを作成しています。

 


このドキュメントはCA Support Onlineに掲載されているナレッジベース TEC613850 を翻訳し加筆したものです。

Title: CA Service Desk Manager Cumulative Patches include a Language Patch. Looking at the HTMPL forms from the patch in a text editor and they appear to be in English. Is this wrong?

Attachments

    Outcomes