既に起動しているMUFの後に、別のMUFを起動したところU0004アベンドで失敗しました

Document created by KAZUHIKO_FURUISHI Employee on Jun 18, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001084

 

製品名: CA Datacom/AD

バージョン: r12.0

OS: z/OS

 

Question

 

ローカルLPAR内で複数の同一リリース・バージョンのCA Datacom/ADを導入した環境(例えば、CA MSMCA 11の各リポジトリで使用)において、

既に起動しているMUFの後に、別のMUFを起動したところ、つぎのエラー・メッセージと共にU0004アベンドで失敗しました。アベンドの原因は何でしょうか?

  DB00242E - REQUIRED ENQ NOT AVAILABLE

  DB00205E - MULTI-USER ERROR - 0004 MUFNAME=xxxxxxx

 

Answer

 

MUF毎に設定するMUF名について、同じMUF名で複数のMUFを起動させたことが原因です。

MUF環境をカスタマイズするJCL(AXCUS01)にて、以下のマクロメンバーのMUF名を設定する箇所(デフォルト:ADMUF01)に、他のMUF環境と異なるMUF名を

再設定してアセンブル&リンク後、MUFが正常に起動することを確認してください。

 

DBDATIN1メンバー:MUF開始オプションのMUFパラメータ

./ ADD NAME=DBDATIN1

  MUF ADMUF01,99,NO

DBSIDPRメンバー:DBSYSIDパラメータ

./ ADD NAME=DBSIDPR

  TARGET_MUF_LIST=(ADMUF01), X

 

また、MUFの起動に影響はありませんが、CXX(ディレクトリファイル)を初期化するJCL(AXNEW02またはAXUPG07)においても、以下のSYSINパラメータの

CXXNAME=の箇所(デフォルト:AD12CXX)に、他のMUF環境と異なるCXX名を設定してください。

 

新規インストール作業の場合:AXNEW02、アップグレード作業の場合:AXUPG07

//SYSIN DD *

 INIT AREA=CXX,CXXNAME=AD12CXX,DATACOM=AD

 

 

 

 

Attachments

    Outcomes