同一環境にCA Datacom/ADを複数導入した場合、それぞれ同じSVC番号を割当てて利用することはできますか?

Document created by KAZUHIKO_FURUISHI Employee on Jun 18, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001088

 

製品名: CA Datacom/AD

バージョン: r11.0, r12.0

OS: z/OS

 

Question

 

ローカルLPAR内で同一リリース・バージョンのCA Datacom/ADを複数導入した環境において、それぞれ同じSVC番号を割当てて利用することはできますか?

 

Answer

 

同一リリース・バージョンならば、同じSVC番号を共有して利用することはできます。

ただし、CA Datacom/ADを使う各CA製品のメンテナンス・保守での利用停止などを考慮すると、それぞれ異なるSVC番号を割当てて利用することを推奨します。

複数の同一リリース・バージョンのCA Datacom/ADに対して、それぞれ異なるSVC番号を割当てる場合は、添付のドキュメントからの設定例をご覧ください。

 

 

 

Outcomes