Business Objects Enterprise 3.1 SP6 (または CA BI 3.3 SP1) インストール後、TomcatがTomcat 6からTomcat 7にアップグレードされたが、CCMにはTomcat 6が表示されたままになっている。

Document created by Kaori_K Employee on Jun 19, 2015Last modified by shunsuke_katakura on Mar 30, 2016
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
文書番号JTEC000367
製品名Service Desk Manager
バージョン12.9
OSWindows

 


 

◆ Description

 

CA Business Intelligence 3.3 SP1 (3.1 SP6) と3.3 SP1 (3.1 SP6) hotfixを一緒にインストールするすると、SP6 インストール中にCABI で使用されているTomcatとしてTomcat 7がインストールされます。 (インストーラーが既存のTomcat 6をTomcat 7にアップグレードします。)

 

インストール終了時、すべてのレポートは正常に動作しますが、セントラル設定マネージャ (Central Configuration Manager - CCM) には、Tomcat 6 とTomcat 7の両方のTomcatサービスが「実行中 (Running)」 で表示されています。
セントラル設定マネージャ (CCM) からTomcat 6 を、どのように削除したらいいでしょうか?
036010206_001.png

 

◆ Solution

 

1) Windowsサービス画面より、Apache Tomcat 6サービスを右クリックし、Tomcat 6 のサービス名を確認します。 (通常、BOE102Tomcatといった名前が表示されます。)
036010206_002.png

2) ...¥CA¥SC¥Commonreporting3¥tomcat6¥bin フォルダに移動します。

 

3)ここで、services.batファイルを編集し、サービス名を設定している行を変更します。
例;
set SERVICE_NAME=<service name>
(通常、BOE102Tomcatです。)

 

4) コマンドプロンプトで...¥CA¥SC¥Commonreporting3¥tomcat6 フォルダへ移動し、以下のコマンドを実行します。
    service remove

 

Tomcat 6 サービスは削除され、CCM画面には表示されないようになります。

036010206_003.png

 


このドキュメントはCA Support Onlineに掲載されているナレッジベース TEC607970 を翻訳し加筆したものです。

Title: After installing Business Objects Enterprise 3.1 SP6 (or CA BI3.3SP1), the tomcat is upgraded from tomcat 6 to tomcat 7, but in the CCM the tomcat6 is still displayed.

Attachments

    Outcomes