JOBアクティビティ内でワーク・フィールドの定義は可能か?  JOBアクティビティ内でレコード・フィールドの定義は可能か?

Document created by Masaaki_Iyama Employee on Jun 19, 2015Last modified by Masaaki_Iyama Employee on Jun 19, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001001

製品名: CA-Easytrieve Plus

バージョン: ALL

OS: z/OS, MSP, VOS3

 

Question

JOBアクティビティ内でワーク・フィールドの定義は可能か?

JOBアクティビティ内でレコード・フィールドの定義は可能か? 

 

Answer

可能です。DEFINEステートメントを使用します。

 

EASYPLUSのフィールドの定義は、DEFINEステートメントを使用することで、JOBアクティビティ内でも記述できます。ただし、JOBアクティビティで記述するときは、キーワードDEFINEの記述を省略することはできません。また、レコード・フィールドを定義する場合にはフィールド名をファイル名で修飾しなければなりません。

 

[DEFINEステートメントの記述]

DEFINE  [ファイル名: ] フィールド名       フィールドの先頭位置             フィールド長         属性

                                                    ワークのタイプ
※ファイル名 : レコード・フィールドを定義する場合に指定

 

DEFINEステートメントで定義されたフィールドは、そのDEFINEステートメント以降でのみ参照、使用が可能です。

 

記述例

(例) JOBアクティビティでレコード・フィールドを定義する

  FILE    FILEA

   FIELD1        1       4     A

   FIELD2        5       5     A

   FIELD3       10     14     A

  *

  JOB

       DEFINE  FILEA:CODE       8      2   A        ←    フィールド定義

       IF  CODE  NOT  SPACE

     PRINT

   END-IF

  *

  REPORT

   TITLE 1  ‘ ***  郵便番号5桁の一覧表 *** '

   LINE  1   FIELD1  FIELD2  FIELD3

 

                                           

注意

フィールドを定義するDEFINEステートメントは、上の例に示すようにライブラリー・セクション中で使用する場合には、キーワードDEFINEの記述は省略できます。JOBアクティビティで使用する場合には、キーワードDEFINEは必ず記述します。

Attachments

    Outcomes