CA Workload Automation SE(以下CA 7)をr11.3へr11.0からバージョンアップする予定ですが、現行のr11.0では、SUBMITデータセットを使って、ICOMからジョブを実行しています。r11.3へアップグレードする際に、考慮点等ありますか?

Document created by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 22, 2015Last modified by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 29, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001208

 

製品名:CA Workload Automation SE

バージョン:r11.1以上

OS: z/OS

 

Question


CA Workload Automation SE(以下CA 7)をr11.3へr11.0からバージョンアップする予定ですが、現行のr11.0では、SUBMITデータセットを使って、ICOMからジョブを実行しています。

r11.3へアップグレードする際に、考慮点等ありますか?

 

Answer


CA 7 r11.3のONLINEパラメータのOPTIONSステートメントに"PSP=N"を追加指定してください。

PSP=NはCA 7のSUBMITデータセットを利用時の場合に、必要な設定となります。

このパラメータを指定しない場合には"PSP=Y"として取り扱われます。

このPSPパラメータは、CA 7のr11.1から並列サブミット処理(PSP)のために追加されたパラメータです。



Attachments

    Outcomes