PTF RO42675を適用後、DDTRSLMの実行でDDTRS0010Eエラーで失敗しました

Document created by KAZUHIKO_FURUISHI Employee on Jun 23, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001132

 

製品名: CA Datacom/AD

バージョン: v14.0

OS: z/OS

 

Question

 

CA Datacom/AD v14.0において、IMPORT機能でのDDTRSLMユーティリティ実行で発生する問題を修正する

PTF RO42675を適用しました。その後、同機能を実行しましたが、まだDDTRS0010Eエラーが起こります。

どのような対処をすればよいですか?

 

 DDTRS0010E FILE TRANSF COULD NOT BE OPENED, RC=2. 

 

Answer

 

PTF RO42675は、DDTRSLMユーティリティのIMPORT機能でSQLオブジェクトがトランスポートできない問題を修正します。

PTF RO42675を適用すると、CA Datacom/ADのロードライブラリ(CAAXLOAD)内のCASQLDEFモジュールの修正と共に、

CA Datacom/ADのカスタムロードライブラリ(CUSLIB)内のDDVPEFTモジュールも修正します。

 

上記のDDTRS0010Eメッセージは、IMPORT機能を実行時にDDVPEFTモジュールがTRANSFファイルのエントリをオープン

できないことが原因であるため、DDTRSLMユーティリティの実行環境において、PTF RO42675適用後のCA Datacom/AD

ロードライブラリ(CAAXLOAD)と共に、カスタムロードライブラリ(CUSLIB)も正しく指定されていることを確認してください。

Attachments

    Outcomes