tagged フォルダにある htmpl ファイルや xml ファイルはどのように使用されますか

Document created by Kosei_Oshita Employee on Jun 24, 2015Last modified by shunsuke_katakura on Mar 31, 2016
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
文書番号JTEC000450
製品名Service Desk Manager
バージョン12.5
OSWindows

 


 

◆ 概要

本ナレッジでは、以下のフォルダにある htmpl ファイルや xml ファイルがどのように使用されるかについてご説明します。

$NX_ROOT\bopcfg\www\htmpl\web\analyst\xml\*.xml
$NX_ROOT\bopcfg\www\htmpl\web\analyst\tagged\*.htmpl

 

◆ 詳細内容

これらのファイルは設定ツール pdm_configure でローカライズを行う際に使用されます。

pdm_configure を実行すると、まず tagged フォルダと xml フォルダを確認します。これらのフォルダの中身に応じて、 $NX_ROOT\bopcfg\www\htmpl\web フォルダ配下にあるサブフォルダ(analyst、customer、employee フォルダなど)に存在する htmpl ファイルを再作成します。

 

以下の図では、 installation にある detail_in.xml、detail_in.htmpl を表示しています。 pdm_configure は xml フォルダの detail_in.xml を見て tagged フォルダの htmpl ファイルの値をどう解釈するかを決定します。その結果、htmpl ファイルに解釈された値が入ります。

 

以下の例では detail_in.xml ファイルの 13 行目に文字列 "$args.ref_num Incident Detail" があり、 detail_in.htmpl ファイルの 25 行目に文字列 "$args.ref_num Incident Detail" と"<PDM_I18N>" があります。pdm_configure を実行すると、 xml ファイルから値 ' インシデントの詳細 ' を取得し、対応する tagged htmpl ファイルとともに、 bopcfg\www\htmpl\web\analyst フォルダの htmpl ファイルを作成します。

 

図1. detail_in.xml と detail_in.htmpl

036010099_img001.gif

 

作成された htmple ファイルのタイムスタンプは、tagged フォルダの detail_in.htmpl と xml フォルダ detail_in.xml の 2 つのソース ファイル のうち、新しいほうと同じになります。 pdm_configure を実行した日時ではありません。

 

xml や tagged htmpl ファイルをカスタマイズされている場合は、パッチ適用前に必ずバックアップを取得してください。パッチによっては、これらのファイルをリプレイスし、その 後 pdm_configure を実行するため、結果的にディレクトリ内の htmpl もリプレイスする場合があります。

 

注:

config.properties ファイルを修正し、resources.created=0 を設定する必要があります。
このファイルは <CA Service Desk Manager 導入ディレクトリ>/site ディレクトリにあります。このパラメータが設定されていないと、htmpl 再作成プロセスはスキップされます。

 


この情報は、CA Support Online に掲載されている以下のナレッジベースを翻訳したものです。

TEC548493: How are the htmpl files and xml files in the 'tagged' folder used? (公開日:2011/6/22)

 

CA は、お客様が本情報を利用されたことによって生じた直接または間接な問題や損害については、いかなる責任を負わないものとします。もし誤訳を発見された場合には、CA サポートまでご連絡ください。

Attachments

    Outcomes