Maileaterによって作成されたインシデントの『概要』にメールの件名を登録することはできますか?

Document created by Kaori_K Employee on Jun 24, 2015Last modified by shunsuke_katakura on Apr 1, 2016
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
文書番号JTEC000429
製品名Service Desk Manager
バージョン12.6, 12.7
OSWindows

 


 

◆ Description

 

Maileaterを使用して、メールからインシデントを作成すると、デフォルトではインシデントの説明フィールドの冒頭部分が、インシデントの概 要に登録されます。 このドキュメントは、メールの件名をインシデントの概要フィールドに登録するための設定方法を説明しています。

 

◆ Solution

 

  1. Service Deskに管理者権限でログインし、[管理] タブを開きます。
  2. ‘電子メール’ > ‘メールボックス’を選択し、設定したいメールボックスを開きます。
  3. [罫線] タブを開き、変更したいメールボックスルールを開きます。
  4. <編集> ボタンをクリックし、「件名行の追加」ドロップダウンリストから、”先頭に追加” を選択します。 変更を保存します。

036010134_001.jpg

上記変更後、メールの件名が自動的に概要フィールドに追加されます。

 

注意: メールの件名は、概要フィールドにも追加されます。
また、特殊文字 -[[ ]]- が件名の最初と最後に追加されます。

      


このドキュメントはCA Support Onlineに掲載されているナレッジベース TEC595769 を翻訳し加筆したものです。

Title: Is it possible to display an email Subject as the Summary of an Incident created by Maileater?

Attachments

    Outcomes