ナレッジ検索で 「次のステータスのドキュメントを検索」 の検索オプションを非表示にする方法

Document created by Kaori_K Employee on Jun 24, 2015Last modified by shunsuke_katakura on Apr 1, 2016
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
文書番号JTEC000432
製品名Service Desk Manager
バージョン12.6, 12.7
OSWindows

 


 

◆Question

 

ナレッジ検索の <高度な検索> に表示される 「次のステータスのドキュメントを検索」 オプションまたは、ステータスの一部を削除する方法について。

036010131_001.jpg

 

◆ Answer

 

それぞれのステータスオプションは、ロールごとに設定されています。 以下の手順によって、これらのオプションを変更することができます。

 

1. Service Desk に管理者権限でログインし、 [管理] タブを開きます。

 

2. ‘セキュリティと役割の管理‘ > ‘役割管理’ > ‘役割リスト’ を開きます。

 

3. 検索オプションを変更したいロールを開き、<編集> をクリックします。

 

4. [ナレッジマネージメント] タブを開き、[KTドキュメントの表示設定] タブを開きます。

 

5. ナレッジドキュメントの表示設定 配下に表示されている各ステータスのチェックボックスを、必要に応じてオン、またはオフに設定します。

 

「次のステータスのドキュメントを検索」 から 「ドラフト」 ステータスオプションを非表示にしたい場合、「ドラフト」 のチェックをオフにします。 同様に、「廃止済み」 を非表示にする場合は「廃止済み」 を、 「未開始」 を非表示にする場合は 「発行済み - 開始日以前」 のチェックをオフにします。

036010131_002.jpg

 

 

6. ロール設定の変更を保存します。

 

7. 手順5で変更したロールを持つユーザで Service Desk にログインし、[ナレッジ] タブを開き、<高度な検索> をクリックします。

036010131_003.jpg

 

すべてのステータスをオフに設定した場合、「次のステータスのドキュメントを検索」 検索オプション自体、表示されません。この状態でナレッジドキュメントの検索を行った場合、発行済みのドキュメントのみ表示されます。

      


このドキュメントはCA Support Onlineに掲載されているナレッジベース TEC600633 を翻訳し加筆したものです。

Title: How do I hide the Knowledge Search Options "Search for documents in these statuses"

Attachments

    Outcomes