CA Workload Automation Restart Option for z/OS Schedulers (以下CA 11)のコマンドキャラクターを変更することは可能ですか。

Document created by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 24, 2015Last modified by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 24, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001240

 

製品名:CA WORKLOAD AUTOMATION RESTART OPTION FOR Z/OS

バージョン:All

OS: z/OS

 

Question


CA Workload Automation Restart Option for z/OS Schedulers (以下CA 11)のコマンドキャラクターを変更することは可能ですか。


Answer


はい、可能です。

prefix.CAL7OPTN(CL7B0CDK)内の”CMD COMCHAR=”に1~4文字まで任意の文字が指定可能です。デフォルト値は、”=”の1文字です。


例)
下記の例では"CA11”と言う文字列にコマンドキャラクターを変更しています。

000055    URT=L7URT601          NAME OF USER REQUIREMENTS TABLE FOR CA-DATA
000056  CMD  COMCHAR=CA11       SUBSYSTEM COMMAND CHARACTER STRING
000057  CMT  DELAY=100              CMT EXCLUSIVE CONTROL RETRY DELAY IN SEC/10
000058  JEHF JPOST=NO               DON'T POST REQUESTOR BEFORE REQUEST COMPLET


反映方法:上記のパラメータ修正後に、CA 11の停止/再起動を実施します。

Attachments

    Outcomes