サービス エラーは出ていないのに、ローカル コンピュータの FAST ESP サービスが開始に失敗する

Document created by Kosei_Oshita Employee on Jun 26, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
文書番号JTEC000478
製品名Service Desk Manager
バージョン12.0
OSWindows

 


 

◆ 概要

 

サービス エラーは出ていないのに、ローカル コンピュータの FAST ESP サービスが開始に失敗する場合、Windows の内部エラーもしくは、サービスの内部エラーの可能性があります。

 

 

◆ 障害内容/詳細内容

 

コントロール パネルを使用して FAST ESP サービスを停止する場合に問題が見つかっています。FAST ESP サービス起動時に、いくつかの設定ファイルがメモリにロードされます。それらの設定ファイルは、FAST ESP サービス停止時にディスクに書き込まれます。
しかしながら、ディスクへの書き込み中に ESP が停止すると、NodeState.xml などのファイルが破損します。このため、コントロールパネルを使用してサービスを開始しようとすると、以下のエラーが発生します。

ローカル コンピュータの FAST ESP サービスを開始できません。サービスからのエラーはありませんでした。Windows の内部エラーもしくは、サービスの内部エラーの可能性があります。もし問題が続くようでしたらシステム管理者にご連絡ください。

Windows のイベントログには、以下が記録されます。

ソース (FASTESPService) のイベント ID (3) の記述が見つかりません。ローカルコンピュータには、必要なレジストリ情報やリモートコンピュータからのメッセージを表示するメッセージ DLL ファイルがない可能性があります。この記述を回復するのに、 /AUXSOURCE= フラグを利用できるかもしれません。詳しくはヘルプ及びサポートをご覧ください。以下の情報はイベントの一部です。 File "win32serviceutil.pyo", line 785, in SvcRun File "FASTESP.pyo", line 162, in SvcDoRun; exceptions.SystemExit; StateParseError: Line 1, Column 0, Error: not well-formed (invalid token).

 

 

◆ 解決方法

 

この問題を解決するには、インストールマシンにある $FASTSEARCH\etc\NodeState.xml を attached NodeState.xml に置き換えてください。 将来的にこのような破損が発生するのを防ぐには、以下の手順で FAST サービスの起動・停止を行ってください。

 

  1. FAST ESP の停止:コマンドラインで、以下のコマンドを実行します。
    %FASTSEARCH/bin/nctrl stop
  2. タスク マネージャを開き、'SDKTFast' ユーザが実行しているすべての FAST プロセスが停止していることを確認します。
  3. FAST ESP の開始:コマンドラインで、以下のコマンドを実行します。
    net start FASTESPService

この情報は、CA Support Online に掲載されている以下のナレッジベースを翻訳したものです。

TEC482479: Could not start the FAST ESP Service on local computer. The service did not return an error. This could be an internal Windows error or an internal service error. (公開日:2009.2.18)

 

CA は、お客様が本情報を利用されたことによって生じた直接または間接な問題や損害については、いかなる責任を負わないものとします。もし誤訳を発見された場合には、CA サポートまでご連絡ください。

Attachments

    Outcomes