OPS/MVSのSSMとは何ですか? 現在利用しているかどうかを調べる方法はありますか?

Document created by IKU-OSAKA Employee on Jun 30, 2015Last modified by IKU-OSAKA Employee on Jun 30, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC000828

 

製品名:CA OPS/MVS II

バージョン:All

OS: z/OS

 

Question


OPS/MVSのSSMとは何ですか? 現在利用しているかどうかを調べる方法はありますか?


Answer


OPS/MVSのSSM(System Stste Manager)機能は、RDFテーブルを利用してソフトウェアサブシステム、JESイニシエータ、データベース等のシステムリソースの状態の管理を自動化し簡略化するためのもので、OPS/MVSの基本機能の一つです。
OPS/MVSの起動時に有効になりますが、リソーステーブル、アクションテーブル、ディレクトリテーブルを定義することで、ご利用いただけるようになります。


ご利用にならないときは、OPSSPA00に以下のパラメータを設定して、OPS/MVSの起動と同時にINACTIVEにします。


  T = OPSPRM_Set(STATEMAN,INACTIVE)  もしくは  OPSPRM('SET','STATEMAN','INACTIVE')


また、OPSMVSのPrimary Option Menuより2. EDITORS、6. TABLE EDITを選択して、STCxxxxテーブルが定義されていないことが確認できれば、本機能をご利用になっていないとご判断いただけます。

Attachments

    Outcomes