Asset Viewer 起動時に「エラー: 無効なURLが指定されました;com.com.microsoft.jdbc.sqlserver.SqlServerDriver」 というエラーが表示される

Document created by Kosei_Oshita Employee on Jun 30, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
文書番号JTEC000506
製品名Service Desk Manager
バージョン11.2
OSWindows

 


 

◆ 説明

 

現時点では、 AMS (アラート管理システム)は、 UAPM 、 USvD 、および DSM という 3 つの異なるホストアプリケーションを介してインストールされます。
1 つのマシン上で AMS の複数のコピーが(ホストアプリケーションの構成に応じて)それぞれ別のポートで稼働している、という状況は珍しくありません。


3 つのホストアプリケーションの、デフォルトのインストール先ディレクトリは以下のとおりです。

 

  1. USvD (Service Desk)
      C:\Program Files\CA\Service Desk\bopcfg\www\CATALINA_BASE\webapps\AMS\webapps\AMS
     
  2. UAPM (Asset Portfolio Management)
      C:\Program Files\CA\SharedComponents\APM Common Services\AMS\webapps\AMS
     
  3. DSM
      C:\Program Files\CA\DSM\Web Console\webapps\AMS

また、 AMS のバージョンがそれぞれ異なるケースも珍しくありません。バージョン情報は、 version.rel というファイルに格納されています。


product_name=Unicenter AMS
version_number=11.x
build_number=1.63

 

バージョンが新しくなるにつれて 「build_number」 の数が大きくなります。

上記のホストアプリケーションのそれぞれで、同じファイルが格納された独自の AMS インスタンスが提供されます(ただしファイルのバージョンは異なります)。

 

 

◆ 解決方法

 

これらのドライバは Microsoft の Web サイトにあります。通常 「SQL SERVER 2000 JDBC」 または 「SQL SERVER 2005 JDBC」で検索すると、ドライバのダウンロード用ページが見つかります。

 

この問題を迅速に解決できる方法は、ドライバを \webapps\AMS\WEB-INF\LIB フォルダにコピーすることです。
SQL Server 2005 ( sqljdbc.jar )

 

ドライバのコピーが完了したら、 Tomcat サービスを再起動します。

上記の手順を実行しても問題が解決しない場合は、 CA サポートに問題の状況をレポートしてください。

 

このとき、 C:\Program Files\CA\Service Desk\ にある .his ファイル(※適用パッチの履歴情報です)と、 version.rel ファイルを併せて添付してください。

  

 


このドキュメントは米国サポートサイトに掲載されているナレッジベース: TEC475553 を翻訳し、加筆したものです。

TITLE :  Error launching Asset Viewer "error: an invalid url was specified ;com.com.microsoft.jdbc.sqlserver.SqlServerDriver"

Attachments

    Outcomes