Microsoft SQL Server2005環境でUnicenter Service Deskサーバサービスの自動起動が動作しない

Document created by Kosei_Oshita Employee on Jul 1, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
文書番号JTEC000526
製品名Service Desk Manager
バージョン11.1, 11.2
OSWindows

 


 

◆ 質問

 

Service DeskをMicrosoft SQL Server 2005環境に導入し、Unicenter Service Deskサーバサービスの自動起動を設定すると以下のようなエラーが発生します。

AHD056107: データベースにアクセスできません。

 

 

◆ 回答

 

この問題は、Microsoft SQL Server 2005サービスに対してサービスの依存関係が作成されないことが原因で発生いたします。

なお、以下ではレジストリ変更を要するため、実施にあたっては、以下のURLを参考とし細心の注意を払って行ってください。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;193888

 

変更の対象となるキー


HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\pdm_daemon_manager

 

追加する値

 

名前 DependOnGroup
種類 REG_MULTI_SZ
値null (なし)

 

名前 DependOnService
種類 REG_MULTI_SZ
値 MSSQLSERVER

 

注意:環境設定(pdm_configure)実行時、上記のレジストリは削除されます。現バージョンではSQLサーバとの依存関係を保持するよう に製品が設計されていないため、環境設定実行時は、上記の追加した設定が消えてしまいます。依存関係を持たせたいということで上記設定をしている環境で、 環境設定実行時は、その都度、上記のレジストリの設定が必要になります。

Attachments

    Outcomes