マスターファイルへデータを格納、保管しようしたところ、CA-Librarian Message: OUTPUT MODULE TOO LARGE TO PROCESSが出力された。

Document created by Masaaki_Iyama Employee on Jul 2, 2015Last modified by Kenji_Tsuda on Jun 8, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001499

製品名: CA-Librarian

バージョン: ALL

OS: z/OS

 

Question

マスターファイルへデータを格納、保管しようしたところ、CA-Librarian Message: OUTPUT MODULE TOO LARGE TO PROCESSが出力された。

 

Answer

このメッセージはBDAMまたはVSAMマスターファイルを使用しており、格納データが1メンバーに格納 できる最大ブロック数である255ブロックを超えた場合に出力されます。

 

当エラーを解消するには、以下のようないくつかの方法が考えられます。

1. 古いアーカイブメンバーを削除する。

    (この方法は一時的な解消策となり、メンバーが更新されれば同様のエラーが発生する可能性があります)

2. マスターファイルのブロックサイズを大きくする。

    (この方法は方法1よりは恒久的な対応策です)

3. マスターファイルをワイドレコード・マスターファイルへコンバートする。

    (ワイドレコード・マスターファイルは1メンバー255ブロックの制限がありませんので、恒久的な対応策となります)

 

※マスターファイルのブロックサイズを大きくする方法については、文書番号: JTEC001500 をご参照ください。

Attachments

    Outcomes