ポートレットページにおけるタブ付きページの既定値について

Document created by Hatori_Tomomichi Employee on Jul 3, 2015Last modified by shunsuke_katakura on Mar 29, 2016
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001694

対象製品: CA Clarity12.x Clarity 13.x

プラットフォーム: Windows

 

◆ 概要説明

ポートレットページの作成において、タイプとして「タブ付きページ」を選択した場合には、“プロジェクト既定レイアウト”のようなタブの既定値を設定する項目がございませんので、規定値として設定される条件は複数定義したタブの最も上段のタブが規定値として設定されます。


具体的にはV13.xにおけるリソース計画のポートレットページを確認すると、7つのタブが定義されており、最も上段のキャパシティが規定値として表示されます。

077010057_001.jpg

またポートレットページの作成において、主なオブジェクトをタイプとして選択した場合には、“プロジェクト既定レイアウト”のようにタブの既定値を設定することが可能となります。

077010057_002.jpg

Attachments

    Outcomes