サブページのセキュア権限について

Document created by Hatori_Tomomichi Employee on Jul 3, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001701

対象製品: CA Clarity12.x Clarity 13.x

プラットフォーム: Windows


◆ 質問

サブページをセキュアにすると、サブページの表示・編集権限が生成されますが、
その権限のみでは、サブページにアクセスした際にエラーとなります。
オブジェクト自体の表示・編集権限があることを前提とした場合、
サブページの権限による制御は可能でしょうか?

 

イメージ:各権限の付与によるサブページの編集について
編集可能:○ / 編集不可能:×

-------------------------------------------------------------------
 オブジェクト権限 サブページ権限  サブページ 
          編集×     編集×  ⇒  編集× 
          編集×     編集○  ⇒  編集× 
          編集○     編集×  ⇒  編集× 
          編集○     編集○  ⇒  編集○


◆ 回答

サブページをセキュアに設定した上でそのサブページにアクセスするためには、
オブジェクト自体の表示・編集権限が前提として必要です。
その上でサブページの権限による制御が働くことになります。

 

オブジェクト自体の権限に加え、サブページの権限を追加することで、
サブページに正常にアクセスし編集を行うことが可能となります。

このページの先頭へ

Attachments

    Outcomes