Identity Managerの管理者権限アカウントのパスワード変更方法について

Document created by Kayo_Takeda Employee on Jul 3, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001642

 

製品名:Identity Manager

 

バージョン:r12.6

 

OS:All

 

◆ Question

Web UIにおける管理者権限アカウントのパスワード変更を行いたいのですが、管理者権限アカウントのパスワード変更を行う手順を教えてください。

 

◆ Answer

管理者権限アカウントのパスワードを変更する場合は、Management ConsoleからexportしたDirectory.xmlとProvisioning Managerの2か所の変更が必要になります。

[Dirctory.xmlのパスワード変更方法]
1. Management Consoleより、Directories > <対象のEnvironmentが利用するDirectory>をクリック。
2. エクスポートした.xmlファイルをNotepad++などで開き、編集します。
3. "Credentials user"文字列を検索し、"{PBES}"で始まる文字列部分を、次のステップに示すツールを用いて新しいパスワードを暗号化した文字列に変更します。

4. コマンドプロンプトから、以下のフォルダに移動します。
cd "< Identity Managerインストールフォルダ>¥IAM Suite¥Identity Manager¥tools¥PasswordTool"
5. コマンドpwdtools -JSAFE -p <New-Password>を入力し、出力された"{PBES}"で始まる文字列をコピーします。
6. 手順3で開いたファイルのパスワードの箇所に、新しいパスワードを暗号化した文字列をコピーし、ファイルを保存します。
7. Management Consoleにて編集したDiretory.xmlをインポートして、Directoryの定義を上書きします。
※ ただしProvisioning Storeについては、次の[Provisioning Managerでのパスワード変更]を行ってからインポートを行ってください。

 

[Provisioning Managerでのパスワード変更]
1. Provisioning Managerにログインします。
2. 変更したい管理者権限のユーザを検索し、右クリック後、メニューより [Properties] を選択します。
3. Passwordタブ内の"Password" および "Confirm Password"属性に新しいパスワードを入力します。
4. OKをクリックして変更します。
5. [Dirctory.xmlのパスワード変更方法]と同様の方法で、Provisioning Storeに対してもDirectory.xmlのパスワード変更を行います。
6. Management Consoleにてenvironmentを再起動します。

Attachments

    Outcomes