CA-Roscoeのインストール作業で、アクセプト時にSMP/EのGIM32501Eエラー・メッセージが出力されます。 どうすべきですか?

Document created by Kenji_Tsuda Employee on Jul 6, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:JTEC001585

製品名:CA Roscoe

バージョン:R6.0

OS:z/OS

 

Question

CA-Roscoeのインストール作業で、アクセプト時にSMP/EのGIM32501Eエラー・メッセージが出力されます。 どうすべきですか?

 

Answer

GIM32501Eエラー・メッセージについては、CA-Roscoeメンテナンス・レターLI99771で取り上げられています。

このエラーは、SMP/E Standard Packaging Rule 8000に矛盾していたIBM社のSMP/E PTF(UR52887)を修正するAPAR(IR46256)に起因します。

CA-Roscoe R6.0/SP04(Genlevel 0204)以降、弊社ではIBM社のStandard Packaging Ruleに準拠するようメンテナンス配布方法を変更しました。 このエラーが出力される場合、以下のいずれかを実行してください。

 

1. 現行CA-RoscoeをIBM社のAPAR(IR46256)が適用されていないSMP/Eバージョンでインストールし、その後、最新のCA-Roscoeメンテナンス(SP04以降)をレシーブ/アプライ/アクセプトする。

2. CA-Roscoeの最新のサービス・パックを新規CSIにインストールする。

Attachments

    Outcomes