文字列操作を行う関数の扱いについて(Web クライアント化)

Document created by Miharu_Toyama Employee on Jul 7, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001712

製品名: CA Gen

バージョン:COOL:Gen 6.0 eBusiness Edition

OS:

 

 

事象

 

 

一部の関数について、クライアント・サーバー形式の場合と異なり関数のパラメーター値を変更する必要があります。

 

 

SUBSTRMIXSUBSTRDBCSの場合:開始位置および長さのパラメーター値を変更する必要がある

LENGTHDBCS 戻り値が異なる

FINDDBCS 戻り値が異なる

 

 

回避方法

 

 

Java におきましては全ての文字は UniCode として処理され、半角および全角の全ての文字が1文字として扱われます。

半角、全角などの概念がないため、各自でパラメーター値の変更を行っていただく必要があります。

Attachments

    Outcomes