nohupログファイルについて

Document created by Koichi_Ikarashi Employee on Jul 7, 2015Last modified by Koichi_Ikarashi Employee on Jul 7, 2015
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001859

製品名: CA SiteMinder Federation

バージョン: 12.5

OS: All

 

◆ 概要

CA SiteMinder Federation 12.5より以下のログファイルを出力します。

【Windows】
<FederationManager home>¥secure-proxy¥proxy-engine¥logs¥nohup.outxxxxxxxxxx.log
【UNIX/Linux】
${PROXY_HOME}/proxy-engine/logs/nohup.out.xxxxxxxx_******
(xxxxは数値)

nohupログファイルの仕様は以下の通りです。

  • ProxyEngineの起動時に起動ログを出力します
  • ProxyEngineの起動毎に新しいログファイルを生成します
  • ログの出力有無を含めて、出力レベルは設定できません
  • ログファイルのローテーション機能はありません

nohupログによりディスクが圧迫されない様、ログの管理を実施してください。

◆ キーワード

r12.5, nohup, log

Attachments

    Outcomes