日本語FCCパスワードサービスでの文字化けについて

Document created by Koichi_Ikarashi Employee on Jul 7, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001867

製品名: CA Single Sign-On

バージョン: r12.5x

OS: All

 

◆ 概要

日本語用のFCCパスワードサービスを使用した場合、ブラウザでの表示で一部文字化けが発生する場合があります。

◆ 原因と対策

FCCパスワードサービスの日本語用メッセージは以下のファイルが使用されます。

<webagent>/samples/forms_ja-JP/smpwservices_ja-JP.properties

このファイルがUTF-8エンコードの日本語テキストで保存されていると文字化けが発生します。現在、この問題は不具合として開発部門に報告しております(2014年11月現在)。

回避策:
smpwservices_ja-JP.propertiesの内容をUnicodeエスケープシーケンス(¥unnnn形式)に置き換えることにより正しい表示となります。JDKに含まれるnative2asciiユーティリティ等で変換をお願いします。

◆ キーワード

FCC, Password Service, Japanese

Attachments

    Outcomes