サーバモジュールをビルドすると、実行モジュールがLOC.CODE_EXEで指定したディレクトリに作成されない

Document created by IKU-OSAKA Employee on Jul 9, 2015Last modified by IKU-OSAKA Employee on Jul 10, 2015
Version 5Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001834

製品名: CA Gen

バージョン:CA Gen Build Tool 8.0, 8.5

OS:


◆ 概要

『Build Tool User Guide』(以下マニュアル)のToken Tablesでは、LOC.CODE_EXE トークンは「Directory where the model's execution files should be created.」 (モデルの実行ファイルが作成されるディレクトリ)と記載されています。
クライアントモジュールをビルドすると、実行ファイルはLOC.CODE_EXEで指定したディレクトリに出力されます。
しかし、サーバモジュールをビルドすると、実行ファイルはLOC.CODE_EXEで指定したディレクトリではなく、LOC.CODE_SRC¥inqloadへ出力されます。

◆ 詳細内容

サーバモジュールをビルドする場合には、LOC.CODE_EXEで指定したパスはビルドの中間ディレクトリとして使われており、実行ファイルは最終的にはLOC.CODE_SRC¥inqloadへ出力される仕様になっております。

該当のマニュアルの記載は修正される予定です。


ご質問等がございましたら、恐れ入りますが弊社サポートまでご連絡ください。

Attachments

    Outcomes