Gen r7.6 アクション図/検索(Search)ダイアログでの日本語文字化け

Document created by Miharu_Toyama Employee on Jul 9, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001756

製品名: CA Gen

バージョン:CA Gen: r7.6

OS: Windows


◆ 詳細内容

 

Q:アクション図(Action Diagram)の検索(Search)ダイアログに、IMEコントロールを起動してDBCSを入力すると、文字化けが発生する。一度発生するとナビゲーション図(Navigation Diagram)でも文字化けが発生する。
A:Gen7.5で組み込まれた拡張機能として、検索ダイアログを閉じずにアクション図をスクロールしたり、続けて検索を行うことができるようになりました。検索ダイアログをモードレスにした副作用として、IMEコントロールと検索ダイアログ間のデータ制御が、想定した動作とならなくなってしまい、文字化けが発生するようになってしまいました。
検索ダイアログの現在のデザインでは、PTFでは文字化けする問題を修正することができません。時期リリース以降での対応となります。
回避策:IMEを経由せずに、クリップボード経由等で入力することでご対応ください。
例: 検索語をメモ帳などからコピーして貼り付ける

Attachments

    Outcomes