32ビットOracleクライアントを使って64ビットOracleサーバーに接続する環境構築時の注意点について

Document created by IKU-OSAKA Employee on Jul 10, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001829

製品名: CA Gen

バージョン:CA Gen Documentation : 8.5

OS:


◆ 詳細内容

■ 64ビットOracleデータベースを使ってCA Gen r8.5 CSE環境を導入する為に、 Client Server Encyclopedia User Guide(以下マニュアル)のCSE Installation and Configuration - Prerequisites for CSE Configuration - Configuring Databases - Create Oracle CSE Databaseのページに以下の記述があります。

 

Note: For CSE Servers running on a 64-bit Oracle database, the 32-bit Oracle client software must also be installed with the 64-bit Oracle database software. Install the 32-bit Oracle client software after installing the database server software to ensure that the Oracle client bin directory precedes the Oracle server bin directory in the PATH environment variable. In this case, the 64-bit database engine and the 32-bit client library have different ORACLE_HOME values.

 

この記述に従いサンプルのバッチ・ファイル(crdbcse.bat、crdbdir.bat等)を実行するのに32ビットOracleクライアントを使うと、以下のようなエラーとなります。

 

ORA-12560: TNS:protocol adapter error

 

SQL> whenever sqlerror exit failure

SQL> whenever oserror exit failure

SQL>

SQL> startup nomount pfile=C:¥oracle¥product¥11.2.0¥dbhome_1¥dbs

¥initdbcse.ora

ORA-12560: TNS:protocol adapter error

 

C:¥oracle¥product¥11.2.0¥dbhome_1¥dbs>oradim -edit -sid DBCSE -startmode auto -srvcstart system Unable to start service, OS Error 1056

 

◆ 解決策

■ サンプルのWindows Oracle CSEデータベース作成用のバッチ・ファイル(crdbcse.bat及びcrdbdir.bat)は、(32ビットクライアントから64ビットデータベースへの接続に必要な)Oracle TNS Listener経由での接続をサポートしていないので、64ビットOracleサーバーへ接続する為に32ビットOracleクライアントを使用する環境では機能しない為、エラーが表示されます。

 

ただし、CSE環境を構築する手順において、Oracleのインスタンスやデータベースを作成する段階ではCSEソフトウェアコンフィグレーションを行う作業はまだ始まっておりませんので、32ビットOracleクライアントを使用する必要はありません。Oracleインスタンス/データベースは、データベースへのローカル接続を使用して64ビットSQLPlusクライアントでバッチ・ファイルを実行して作成するか、もしくはOracleが提供する標準のデータベースコンフィグレーションツールを使用して作成して下さい。

 

一度Oracleインスタンス/データベースが作成されたら、マニュアルに記述されているように、32ビットWindows Oracle CSEにアクセスする為に32ビットOracleクライアントも導入する必要があります。

 

尚、前述の英文内の"after installing the database server software"の部分は"after creating ORACLE CSE database"に代わるように、マニュアルが2015年2月に更新されております。


 

ご質問等がございましたら、恐れ入りますが弊社サポートまでご連絡ください。

この情報は米国 CA, Inc. より提供されている以下のTechnical Documentsをもとに作成したものです。

http://www.ca.com/us/support/ca-support-online/product-content/knowledgebase-articles/tec1910599.aspx

Attachments

    Outcomes