パラメタライズド ルックアップの制約

Document created by shoichi.sugawara Employee on Jul 15, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC2062

製品名:     Clarity12.x Clarity13.x

プラットフォーム: Windows

データベース:Oracle

 

◆ 概要説明

パラメタライズド ルックアップ作成において、パラメータ名はオブジェクトの属性名
と同じにしなければなりません。パラメータ名に同じ名前を使用していない場合は、
ルックアップの表示タイプ「参照」でWHERE条件が正しく反映されない場合があります。

 

◆ 解決策

以下のようなNSQL内のWHERE句を例にすると、オブジェクトの属性名がNAMEであるため
パラメータ名としてTESTではなくNAMEを使用する必要があります。

(誤)
WHERE @WHERE:PARAM:USER_DEF:STRING:TEST@ = ***.NAME
 and @FILTER@

(正)
WHERE @WHERE:PARAM:USER_DEF:STRING:NAME@ = ***.NAME
 and @FILTER@

Attachments

    Outcomes