リソース要求の属性について

Document created by shoichi.sugawara Employee on Jul 15, 2015Last modified by shunsuke_katakura on Mar 29, 2016
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC2074

製品名:   Clarity12.x Clarity13.x

プラットフォーム: Windows

 

 

◆ 質問

リソース要求(Requisition)のリストビューで利用できる「要件利用可能性(Requirement Availability)」の属性は、何を表わす数値でしょうか?

◆ 回答

フィールドに新規の時間スケール値を作成して、その値属性として「要件利用可能性(Requirement Availability)」を選択することで、リストビューに値が表示されるようになります。
この属性で表示される値は各リソースに割り当てられた「利用可能時間」で、デフォルトでは8.00/日となります。そのためリストビューでは、週や日などの期間数に応じた値が計算された上で表示されます。

077010136_001.jpg

Attachments

    Outcomes